読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事So Long!

世の中をぶった斬る。斬ってみたらスイカみたいに美味しいかもしれないからーー。

ゴールデンウィークに予定がない人は、この先の人生の予定もなさそう

くだらない話

スポンサーリンク

ゴールデンウィークは人生の縮図だ!

そろそろゴールデンウィーク突入ですね。

私はフリーランスなので、あまりゴールデンウィークのありがたみがわからない(むしろ雑誌の仕事で合併号やらGW進行やらで大変になるだけなので迷惑!)のですが、この間、仲の良い友達たちと話をしていると、海外旅行にいくとか、毎日誰かと出かける予定が決まってるとか、やっぱり楽しそうです。

そんな中で、A子ちゃんだけは「ゴールデンウィーク、何の予定もないんだよね。ほとんど仕事だし。」と淋しそうにポツリ。

その言葉はなぜか「残りの人生も、何の予定もないんだよ」とも聞こえてきて、ちょっとゾッとする言い方だったので、一瞬シーンと気まずい雰囲気に。

んで、思ったのですが、もしかするとゴールデンウィークって人生の縮図なのではないかと。

予定があって楽しんでる人は、残りの人生もきっと楽しむ。

予定がなくて家でダラダラする人は、残りの人生もきっとダラダラする。

仕事をする人は、残りの人生もひたすら仕事をする。

そんなことはない、いまは予定がなくても、いつかはハワイ旅行だ!と言ってる人は、絶対に来年のゴールデンウィークも予定がないに決まってる。

そもそも人生とはいつか?

人生とはいつなのか。それは今なのです。

だから「今、予定がない」ことは「人生の予定がない」ことに等しい。

A子ちゃんの悲しいつぶやきを聞いて、そんなことを感じました。

私のゴールデンウィークは結局仕事で終わってしまう。きっと残りの人生も仕事、仕事、仕事。

それじゃあ淋しいので、ゴールデンウィークには1日くらいお出かけしてブログを書くと予定を入れてみよう。

決めた、こどもの日には甥っ子と遊びまくる!

埼玉Walker2015春・GW

埼玉Walker2015春・GW

すると、どうでしょう。

暗かったA子ちゃん=私の人生が、楽しい予定によって、少しだけ明るくなった気がしてくるのでした。

今週のお題「私がブログを書く理由」